花のアレンジメント - 生花のアレンジメント。

  • トップ
  • フローリストの基本
  • スタイルとテクニックの様々な
  • 基本的なフォーム
  • 左右対称の配置の形成の原理
  • 非対称構造
  • メインフォーム(円)
  • 基本的な形状(長方形)
  • 基本的な形状(三角形)
  • 色の選択
  • 色のコントラスト
  • 小さ ​​なコントラストの色の調和
  • 色の調和が素晴らしいコントラストです。
  • 色の現象の相対性
  • 人工光でその色
  • 色の象徴
  • 形と色の組み合わせ
  • 花のアレンジメント
  • 花の組成
  • 花束
  • 華道
  • ブートニエール
  • インテリアのBoutonnieres
  • 装飾的な花輪
  • バスケット
  • 生け花
  • 人工的な植物とFitodesignインテリア
  • プリザーブド植物
  • ドライフラワーの組成のインテリアデザイン
  • 乾燥した花の加工技術
  • ドライフラワーのお手入れ
  • 乾燥手配
  • ドライフラワーの平面配置
  • 近代的なフローリストリーの動向
  • 使用される材料
  • ガラス
  • セラミックス
  • プラスチック
  • 磁器
  • かご細工品
  • 花のオアシススポンジ
  • パッケージ
  • 装飾アイテム
  • ギャラリー花屋


  • 新鮮なお花のアレンジ。

    色のすべての人を感じての神秘的な力。 いいえ花はあらゆる重要なイベントを行っていないしていない。 花を飾る家庭や寺院のカスタムは、古代から来たと、多少変更された、私たちの日に達している。

    花のアレンジメント - 花のアレンジメント



    歴史フラワーアレンジメントは、古代にまで遡ります。 花輪と花輪が結婚式でと宗教的な休日でした。 香りがよい花の房は、衣服や住居を飾っていた。 宮殿のボールの装飾に大きな花束とバスケットでした。

    18世紀に。 ファッショナブルな丸い花束"ビクトリア"と一方的な垂直花束のPampadurであった。 19世紀に。 "ビーダーマイヤー"のスタイルで、レース、リボン、羽、等を加えて好きな花になる。

    花のアレンジメント - 花のアレンジメント



    現在の取り決めの種類:

    バスケット - 名誉の記念日で休日を飾る部屋のために使用される、あなたが店の窓を作るアーティスト、おめでとうございます。 花輪 - 今日では多くの場合、インテリア(枝、花、果物やクリスマスのテーマの花輪)のために使用されるリース。

    花輪は - オープンなホール、ロビー、ホール、パビリオンを飾るために使用されます。 花の組成 - オフィスできれいに見える、レストラン、ラウンジ、応接スペース、リビングルームと特定の感情の状態を作成します。

    Boutonnieres - 休日の服のための花と緑の装飾品、ヘアスタイル。 ヨーロッパでは休日、結婚式、記念日などの花束、近年完全に花の素材で作られた新鮮な花、そしてユーモラスな曲で飾られた人気のグリーティングカード、、置物、。

     









    © 2011 Floraldesigns.ru
    あなただけのソースに直接、アクティブなリンクを使用することができます!