フローリストの基本 - スタイルとのさまざまな技術。

  • トップ
  • フローリストの基本
  • スタイルとテクニックの様々な
  • 基本的なフォーム
  • 左右対称の配置の形成の原理
  • 非対称構造
  • メインフォーム(円)
  • 基本的な形状(長方形)
  • 基本的な形状(三角形)
  • 色の選択
  • 色のコントラスト
  • 小さ ​​なコントラストの色の調和
  • 色の調和が素晴らしいコントラストです。
  • 色の現象の相対性
  • 人工光でその色
  • 色の象徴
  • 形と色の組み合わせ
  • 花のアレンジメント
  • 花の組成
  • 花束
  • 華道
  • ブートニエール
  • インテリアのBoutonnieres
  • 装飾的な花輪
  • バスケット
  • 生け花
  • 人工的な植物とFitodesignインテリア
  • プリザーブド植物
  • ドライフラワーの組成のインテリアデザイン
  • 乾燥した花の加工技術
  • ドライフラワーのお手入れ
  • 乾燥手配
  • ドライフラワーの平面配置
  • 近代的なフローリストリーの動向
  • 使用される材料
  • ガラス
  • セラミックス
  • プラスチック
  • 磁器
  • かご細工品
  • 花のオアシススポンジ
  • パッケージ
  • 装飾アイテム
  • ギャラリー花屋


  • スタイルとテクニックの様々な。

    スタイルやインテリアに花柄のデザインのさまざまな技法は、問題領域を解決することができます。 植物性の主なタスクは、 - 特定の印象を達する。

    フローリストの基本 - スタイルとさまざまなテクニック



    仕事、休息、食事、等 - インテリアの知覚の全体像を作成するだけでなく、スペースの使用効率のためには、異なる目的のためにゾーンを定義するには、オブジェクトを見つけるためにインテリアデザインの先で作業を開始する前に、お勧めします。

    ときに飾る、それらの各々は、スペースを整理するための独自のメソッドを使用しています。 二次的、首尾一貫した方法(スタイル)に対処しなければならないすべてが - これは、メインは、最大のトラックと小さい規模の従属と重要性、可能性があります。

    また、発見され、コアの構成を構築し、いくつかの強調や焦点を置くことができる - ここに植物相の要素は異なるが、値に等しくすることができます。 例えば、技術、スタイル、同じ部品、材料、色:そのようなオプションのためのラリーポイントは、すべてに共通なのかもしれません。

    花屋は頻繁に既に成熟した、短命-のインテリアを描画する必要があるので、それは建築の機能、スタイル、色、デザイン、使用施設の条件等を考慮する必要がある

    ファッションの変化、新しいスタイルやフラワーアレンジメントの形態。 現代の花屋は異なる分類を持っている。 例えば、区別する、古典的な(時の試練を経た)スタイル、装飾、transporentny、形、線、フリー、現代的な、素朴な、など

    フローリストの基本 - スタイルとさまざまなテクニック



    いわゆる栄養スタイル - ランドスケープデザインの種類に近い植物性の分野の一つ。 配列の方向でこのヨーロッパのモダニズム。 その主な機能 - コンテナの場合のような自然の隅の位置。 この場合、植物はそれらが自然に成長する位置に置く。

    Transporentnaya組成(近代ヨーロッパの取り決めの連続的な、透明な様式、ステンドグラス) - 構成主義と現代のスタイルにバインドされている線形材料の体積の組み合わせ、。

    このスタイルの特徴は、フレーム単位での花の組成の配置、しばしば幾何学的形態(不織布またはダウンした円錐、球、ダイヤモンド、など)、ならびに極めて高いと明確なスタンド(幾何学的または、逆に、絶妙に不合理なフォームを使用することである - スタイルの波と風)、サスペンションフレームの組成。

    広く生地のドレープ装飾リボン、レースを使用していました。 これらの曲はキャットウォークと全体のガラス窓のくぼみの棚に1つの色の壁、暖炉や家具の背景に表示する必要があります。 Transporentnyスタイルは完全に平面とボリュームの組み合わせのeurorepairの完璧さと合理性に適しています。

    生け花の意義の範囲内でフォーム線形スタイルの組成に近い - 最大効果のために努力する材料を最小限に抑え、より多くのプラスチック、インテリアスタイル、色とは異なる欧州の技術との完全な融合の組成が可能になります。 コラージュは、花の材料を(平らな壁の組成がフレームで囲まれた)も人気があります。

     









    © 2011 Floraldesigns.ru
    あなただけのソースに直接、アクティブなリンクを使用することができます!